東レさん、ありがとう


東レ、猫の腎臓病治療薬を開発 国が承認


東レは23日、猫の死因のトップとされる慢性腎臓病の治療薬を開発し、
農林水産省から承認を取得したと発表した。
腎機能低下を抑制する猫用の治療薬は世界初という。
4月から動物医薬品大手の共立製薬(東京・千代田)が販売する。
慢性腎臓病は10歳以上の高齢猫の半数以上が発症するとされ、
治療薬が待ち望まれていた。

腎臓病は猫がかかりやすく、食欲不振などを経て最終的に腎不全になる。
これまでは点滴といった対症療法などしかなく治療の選択肢が限られていた。

発売する「ラプロス」は錠剤タイプの薬で1日2回口から投与し、
腎臓病の進行を抑える。
東レがヒト向けに販売する血管拡張作用のある薬の有効成分を応用した。

ペット用医薬品の国内市場は400億円程度で、ペットの長寿化で増加傾向にあるという。
そのうち猫向けの腎臓病治療薬の市場は6億円程度といい、
同社は3年後までに年間3億~5億円の売り上げを目指す。
ライセンス契約などで海外展開も検討する。


出典 「日本経済新聞 電子版」





今日、2人の猫友達がフェイスブックでこの記事をシェアしていました。
帰宅して、この記事を拝見させて頂き
一気に鳥肌が立ちました・・・。
腎臓を悪くして、最後はほとんど食事を受け付けず、
点滴に病院に通うもどんどん痩せ細っていった
虹の橋に見送ってきた子達の顔が浮かんで
恥ずかしながら、正直涙が出た。

猫さんと暮らす方なら、喜ばない人はいないニュースだと思います。
まだご存じない方もおられるかもしれませんので
記事にしてみました。



今日はもう、東レさんありがとうしか言葉が浮かばんw





image_20170124172340c9c.jpg
日曜日、ワクチンを打ちに行ってお疲れのエキゾ2号。
帰宅したら、チックンされたショックからか暫く膝に乗らず
この猫ベッドから出てこなかったwww
心配してた副作用を起こすこともなくホッ。


今はさすがにご機嫌も直りまして元気に膝の上~~~w









にほんブログ村


theme : 我が家の猫
genre : ペット

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

ブワッ(´;ω;`)
ご飯を食べられなくて、辛くても苦しくてもなんとかご飯やお水を食べようとしてくれてたあの子を思い出して泣いた(´;ω;`)
この薬で、少しでも辛い闘病生活を送る子の痛みが和らいでくれるのを祈る…
初コメントなのに気の利いたこといえなくてごめんなさい。
ブログいつもストーカーのごとく毎日3回は見てるので頑張ってください(笑顔)

ぬこの下僕さま

おいす~(^ω^)

認可下りるまでに年単位で時間がかかるみたいだから
もう少し早かったらと悔やまれる・・・。
因みに少し疑問もあって
その辺を東レさんにお問い合わせしたい衝動に駆られて
現在、お手紙製作中w
お返事がいただけるとは思えないけど
いただけたらラッキーな感じ。
ただ、相手に伝わりやすく、なおかつ
聞きたいことを逃さない文面を考えてると
なかなか時間がかかりそうなんだよなぁ。
今度獣医さんの意見も聞いてみようかと思ってるんだ~。

ふふふ・・・
毎日3回・・・w
そんなストーカーは許すw
Profile

ぶちゃねこ

Author:ぶちゃねこ
もっけもけでブサカワな
鼻ペチャにゃんこが大好き!
(独断と偏見でペルシャ最強説を唱えています)

猫様達を自身が健康なうちに
無事に見送って虹の橋で再会し
一緒に橋を渡り
死んでもモフモフし続けることが夢!                             

Calendar
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Category
New entry
Archive
Comments
<>+-
Link
Appreciate it
WATSONnoWa(n)!
古~い友人。
HPやブログの猫イラストを
描いてもらいました。
Mako's
HP、blogの薔薇素材
お借りしています。
Search form