スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村


そして平和が戻った

 
こんばんは。

本日は隊員たちの話でもなく、ぶちゃねこの話でもなく・・・
いや、ぶちゃねこの話といってもいいのですが
激しい1日半を送った事を、ここに書き記しておきたいのでお付き合いください。
すごく長文になるでしょう・・・
なので、ジュース片手にお付き合いください。


ぶちゃねこには怖いものは沢山ありますが
この世の中で、一番恐れているものはゴキブリです。
たぶん、皆さんが想像する以上に怖がっています。
どのくらいかと申しますと・・・
ひとつ分かりやすいエピソードをお伝えしましょう。

昔、友人宅に遊びに行った時にトイレを借りたら目の前に大きなゴキブリが・・・
はっきり記憶してませんが尿意も止まってたはずです・・・。
友人は当時、臨月も間近で大きなお腹を抱えていました。

妊婦にゴキブリ退治をさせるなんて鬼畜の所業!!!がんばれ自分!!!

そう思ったぶちゃねこは生まれて初めて・・・ゴキブリに戦いを挑みました。
心配した友人が後ろから見守る中、新聞紙を片手に半泣きになりながらそっとゴキブリに近づきました・・・。
ところが・・・・・・・
猫さんや、犬さんは人の心理状態を敏感に察知すると言いますが
きっとゴキブリもだと思います・・・
ぶちゃねこのビクビクしながらの気弱な、でも明らかな殺気を感じたゴキブリは
決死の覚悟で向かって来ました。
ブーン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ぶちゃねこは臨月間近の友人を突き飛ばして逃げました・・・
最低です。人間の屑です!罵倒されても何も言い返せません・・・
ゴキブリの脅威から守ろうとしていた友人とお腹の子供を突き飛ばし
自分だけ逃げたのですから・・・
部屋の隅に逃げて泣いているぶちゃねこの耳に
友人がバシッとゴキブリを叩く音に続いて、ジャーっとトイレの水を流す音が聞こえました。
そして、「最低・・・」と呟きながらぶちゃねこを見る顔が般若だった・・・
口には出さなかったけれど、きっと友人はこう思っていたでしょう。

「コイツ、口では何があっても子供たちを守るとか綺麗ごとを言っても
いざとなったら、子供たちを踏みつけにしてでも自分だけ生き残るな・・・・」

と。
なんも言い返せない・・・。

そんな出来事以来、更に輪をかけてゴキブリが苦手です。
幸い、数年に1回レベルでしか見ないですし、見てもうまい具合に奴は
床の上をポテポテ歩いてくれたりしてるので
そっとゴミ箱をかぶせて重石をして、救援隊がかけつけるのを待つという
非常に情けない状況だったのですが
先日、数年ぶり(たぶん4、5年ぶりかな?)に出くわしました。
しかも、ゴミ箱をかぶせられるような位置にはいませんでした。
恐怖のあまりすっ飛んで逃げたものの、隊員たちに何かあっては困ると
そっとゴキブリを見た場所に移動。
姿は見えないけれど、きっとこの場所にいるはず。
でも、場所的にもゴミ箱を被せることは不可能。

ならば!!!!!!!!

非常に消極的ではありましたが、ゴキブリがいると思われる場所を
ビニールとテープで養生w
その場所からは移動できないであろうと完璧に養生したつもりでした。
それがお昼になるかならないかの時間。
そして手当たりしだい救援隊を求め、やっと一人捕まえたものの
仕事が遅くなるから・・・という事で夜までそのままに。
キッチンにはチャーハンを作ろうと溶き卵とレタスとベーコンがまな板の上。
でも恐ろしくてキッチンに近寄るなんて無理。
もし、隙間から出てしまったとして、いきなり上から落ちてきたら死ぬ・・・
もちろん、ぶちゃねこが・・・

それから何時間の時が流れたでしょうか。
やっと夜の9時頃に友人から、今から電車に乗るから武器の購入頼む!!!
と指令を受け、必死にドラックストアに走り
殺虫成分が入っていない、凍らせるタイプのものを(σ・∀・)σゲッツ!!
そして、友人が到着し、ぶちゃねこが養生したテープとビニールをガンガンはがして

ぶちゃねこ~?ゴキブリいないんだけど・・・・?

それから1時間、必死に探すも見つからず。
もう遅い時間で、友人も旦那様が首を長くして待っているので帰らねばならず。
しかし!ぶちゃねこはゴキブリと共存するのは真っ平ごめん!!!
更に別の友人に泣きつき、友人がレンタカーを借りて我が家に駆けつけ
隊員たちとトイレ、ご飯をレンタカーに詰め込んで隊員たち共々友人宅のお世話になり
我が家には出る時にゴキブリホイホイを10箇所に設置。
それを早朝、友人と見に行きかかってないことを確認・・・/(^o^)\
隊員たちは、そのまま友人宅でお留守番してもらい
友人もぶちゃねこも仕事に行き
ぶちゃねこには、昼休みのミッション!バルサン!!!!!!!!
しかし、ゴキブリの死体は見つからず。
死体が見つからないと、この家には住めないという、ぶちゃねこの悲痛な叫びに
友人の会社の同僚さんや、部下の皆さんも駆けつけてくださり
1部屋ごとに家具から家電まで動かして、棚もチェックすることになり
皆さん、消毒薬と雑巾片手に殺虫成分を拭き取りながらゴキブリチェック
ありがたいことにすぐに発見でき、殺虫成分が染み付いた布製品は
洗濯機とお風呂場に突っ込み
ケージはもちろん、床や壁など全て拭き掃除をして、隊員たちをお迎えに・・・・。

そんな怒涛の1日半でした。



隊員たちと暢気にPCに向かってられるのも
沢山の方の親切からでございます。
感謝感謝です・・・。


お口直しに可愛い隊員たちの撮れたて画像をどうぞ。
いつも、ぶちゃねこがPC弄ってるとこんな感じです。
にぎやか~(結構邪魔)


image_2016071319140525f.jpg



image1_201607131914042b0.jpg



image2_20160713191404617.jpg






にほんブログ村


theme : 我が家の猫
genre : ペット

comment

管理者にだけ表示を許可する

お疲れ様でした

時折訪問させていただいています。
申し訳ないくらい笑ってしまいましたが、
昔の友人を思いだしました。
団地の玄関でゴキちゃんを見てしまい
目をそむけながら殺虫剤を噴射!
気がついたら殺虫剤の海の中で溺死していたそうですが、
空になった殺虫剤を片手に気を失いかけていたそうですよ。
ちなみに私は足があればどうにか対処できます。

さらまま様

はじめまして!
御訪問、ありがとうございます。
記事もたいして面白みもなく、
写真も汚いのばっかりですが(隊員はばっちくないw)
また、お時間のある時にでも遊びに来てくださいませ~。

足があれば対処できる
同僚も同じ事を申しておりました。
私はゴキブリと死んだと見せかけて実は生きてる
フェイント攻撃を得意としているセミ以外は
案外大丈夫です!
記憶にはありませんが、3歳くらいの頃に兄の虫かごに
私がゴキブリを入れて愛でているのを目撃して
母が悲鳴を上げたと聞いたことがあるので
昔々は全然大丈夫だったはずなんですが
いつの間にこんなに戦闘力が弱くなってしまったのか・・・。
きっと御友人の方も私と同じようなことを数年に一度は繰り広げてらっしゃるんでしょうね・・・
(((((((( ;゚Д゚))))))))ガクガクブルブルガタガタブルブル

また隊員たちに会いに来てくださいね~~~
Profile

ぶちゃねこ

Author:ぶちゃねこ
もっけもけでブサカワな
鼻ペチャにゃんこが大好き!
(独断と偏見でペルシャ最強説を唱えています)

猫様達を自身が健康なうちに
無事に見送って虹の橋で再会し
一緒に橋を渡り
死んでもモフモフし続けることが夢!                             

Calendar
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Category
New entry
Archive
Comments
<>+-
Link
Appreciate it
WATSONnoWa(n)!
古~い友人。
HPやブログの猫イラストを
描いてもらいました。
Mako's
HP、blogの薔薇素材
お借りしています。
Search form
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。