スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村


猫団子


 
また日があいてしまいましたw
ぶちゃねこは、つくづく物書きにはむいていないなぁと思う今日この頃です。
いや、でも今回は「財布をなくす」という大事件があり
ずっとバタバタしていたのですよね、うん。(←見苦しい言い訳w)
今日は休日なので、部屋の大掃除をしながら徹底的に探して
それでも見つからなかったら、紛失届けを出そうかなと。
しかし、あれですね
カードの再発行って、身分証明が無いといけないと思うんですけど
身分証明も見事に全部財布の中なんだけど~w



気を取り直して今回は猫団子のお話。

ぶちゃねこは、ふわふわでもっけもけな猫さんが好きなので
今まで一緒に暮らしてきた子達は、ペルシャではなくても
1匹を覗いて、立派なフッサーラでした。
フッサーラゆえか、なかなか猫団子を見た事がなかったのですが
唯一の短毛さんが現れてからと言うもの、団子と言うか
まさに抱き合って眠る猫さんの姿をちょくちょく見るようになりました。


以前、ぶちゃねこ家にはお世話係&接待係として友人から大人気の
巨大な雑種猫さんがいたのですが
男の子なのに、ぶちゃねこが保護した仔猫、知人が保護した仔猫を大変可愛がり
仔猫達もとにかくその子の後をついて回ってベタベタでした。
無事に里親さんが見つかってぶちゃねこ家から出て行く時
いつも寂しそうでしたが、すぐに立ち直りました。彼には溺愛する子がいたのです。
いつも2匹は一緒で、抱き合って眠る姿は微笑ましいものでした。
そして、その2匹は仲が良すぎたのか
虹の橋を渡った時も、ほとんど同じ時期でした。


それ以来、また猫団子を見られない日々が続いていたのですが
先日、猫団子なの?
ねぇ?これ猫団子って言っていいの?
ってな感じの写真を撮ったので、皆様にも公開するのです。



dango1.jpg



dango2.jpg



dango3.jpg


ペルシャ3号は本当に天然と言うか、何も考えてないと言うか
あんまり空気が読めてないと言うか、おおらかと言うか
自分が叱られるとか、嫌がられるとか、たぶん1mmも考えた事がナイので
たまに、ああ嫌だろうなぁ・・・とぶちゃねこから見て思う事を
自然に他の子にしちゃうことがあるのですが
この時も、スヤスヤ寝てたエキゾ1号の下半身部分に自分の上半身を思いっきり乗せて
寝ようとしているではありませんかw
しかも、ペルシャ3号が乗ったせいで少し押し出されて下手したら下に落ちちゃう!
安眠妨害だけじゃなく、クッションにまでしようとするとは!
宇宙一可愛い猫さんのはずなのに、いけずやな~とずらそうとしたら
エキゾ1号、自分から少し体を動かして、いい塩梅に。
そして気持ちよさげに、その後もピットリくっついて寝ておりました。

一応、ぶちゃねこ脳内判定で「猫団子」認定をしておきました!


dango4.jpg



ちなみに、この日以来、猫団子にはお目にかかっておりません!







にほんブログ村


theme : 我が家の猫
genre : ペット

comment

管理者にだけ表示を許可する

Profile

ぶちゃねこ

Author:ぶちゃねこ
もっけもけでブサカワな
鼻ペチャにゃんこが大好き!
(独断と偏見でペルシャ最強説を唱えています)

猫様達を自身が健康なうちに
無事に見送って虹の橋で再会し
一緒に橋を渡り
死んでもモフモフし続けることが夢!                             

Calendar
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Category
New entry
Archive
Comments
<>+-
Link
Appreciate it
WATSONnoWa(n)!
古~い友人。
HPやブログの猫イラストを
描いてもらいました。
Mako's
HP、blogの薔薇素材
お借りしています。
Search form
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。