スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村


泣き虫エキゾ3号

 
家族になった初日は、思った以上に問題が起きなく
(しいて問題をあげるとすれば、想像以上にぶちゃねこが愛されなかったw)
肩透かしを食らった形で幕を閉じました。

翌朝、ケージ越しにご挨拶。
スリスリしてご機嫌な感じで、ぶちゃねこがケージに入れる為に
確保に追い掛け回したことは忘れてらっしゃる様子。その調子だ!!!
しかし、すぐに思い出した模様w
⊂ミ⊃^ω^ )⊃ アウアウ!!


先住達にもキッチリ部屋を仕切って改めて柵越しにご対面。
隊員達は揃って

「今更柵かよ・・・」

的な冷たい目線で見ておりましたw
ペルシャ1号なぞ、夜のエキゾ3号の自由時間では柵を飛び越えて入ってきて
適度な距離を保ちつつ一緒にベッドで寝始める。


2nichi1.jpg


うう~ん・・・

とりあえず、柵を取り外して放牧すると、昨日よりも落ち着き
マウンティングの気配は見せるものの、ほぼトラブルなく過ごしました。
ペルシャ3号と一緒にネズミの玩具を追いかけたり、猫砂転がしたりw
他の子達とも若干緊張感が見られる程度の距離はあるものの、
お互いの存在を心底迷惑がってはいない様子にホッ
これで、迷惑がられているのは、ぶちゃねこだけ・・・
ぶちゃねこからは逃げて逃げて逃げまくり、ベッドの裏にw

いえいえ、当然、ケージに入れるために確保する以外は
エキゾ3号から近づくのを待ってます。
でもねぇ、ぶちゃねこが立ち上がっただけで逃げるんだもん(´・ω・`)

そして、最大の危機が訪れたのは深夜を回ってからでした・・・。
隊員たちとはなんとかうまくいっているように見えるけれど、
寝ている間に問題が起きても困るので、ケージに入ってもらったのですが
悲しそうな声で鳴くのです。
いえ、ここではあえて、「鳴く」ではなく、「泣く」を使いましょうか・・・
言葉は分らないけれど

「本当のおうちに帰りたいよぅ~~~」

って感じでしょうかね。
初日は何がなんだかわかってはいなかったでしょうけど
流石に1日経過すると自分の置かれた立場が理解できたのかな。
猫さんの環境を変えるのは、たとえどんな事情があれ
全て「人間の都合」です。
その原因を作ったのは、他ならぬぶちゃねこゆえ、心が痛みます。

心配して起き上がって様子を見ると
自由な時はぶちゃねこから逃げ回るエキゾ3号もケージ越しにスリスリ。
スリスリに飽きるまで付き合いながら、話しかけて
落ち着いたかなと思ってベッドに戻ると、数分後には泣く。
なんとそれは朝まで続き、
ぶちゃねこも、エキゾ3号も共に一睡も出来ませんでしたwww

空も明るくなり始めたので開き直ってエキゾ3号をケージから出して
ぶちゃねこは、掃除に洗濯と早朝からバタバタ。
ベッドの裏にも逃げ込んだりするので、ベッドの下に突っ込んである
コレクションが入った衣装ケースも引っ張り出して綺麗に掃除。
そして、ぶちゃねこを夜泣きで苦しめた当の本猫は
キッチンに置いてある直径120センチの巨大猫ベッドでスヤスヤ
ええ根性してますな (#^ω^)ビキビキ


2nichi2.jpg



そんなこんなで、2日目も愛されないまま、時間が過ぎていったのでした。







にほんブログ村


theme : 我が家の猫
genre : ペット

comment

管理者にだけ表示を許可する

Profile

ぶちゃねこ

Author:ぶちゃねこ
もっけもけでブサカワな
鼻ペチャにゃんこが大好き!
(独断と偏見でペルシャ最強説を唱えています)

猫様達を自身が健康なうちに
無事に見送って虹の橋で再会し
一緒に橋を渡り
死んでもモフモフし続けることが夢!                             

Calendar
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Category
New entry
Archive
Comments
<>+-
Link
Appreciate it
WATSONnoWa(n)!
古~い友人。
HPやブログの猫イラストを
描いてもらいました。
Mako's
HP、blogの薔薇素材
お借りしています。
Search form
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。