スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村


お猫様ベッド

 
実はぶちゃねこは数十年前の6月のとある日に
日本の片隅で、ヒッソリと産み落とされたのですが
あんまりにも昔過ぎて、今では正直どうでもいい日になっております。
むしろ、憂鬱でさえありますね~・・・
やっぱり折り返し地点を過ぎると
若い時は何も考えてなかった自分の老後とか、本気で考えてしまいます。
(´Д`)ハァ…

さて、そんなどうでもいい日ではありますが
それでも、祝ってくれる優しい人がいたりするのでありがたいことです。
ってことで、今日は友人からのプレゼントの紹介をさせてくださいまし~

実は以前から、可愛い猫ベッドを探しておりました。
ぶちゃねこは、自分と対照的なものを好きになる癖があるようで
決して自分を貶めてるわけでもなく、卑下してるのでもなく
はっきり言いましょう!
ぶちゃねこは「美」とか「かわいい」とか、女性が与えられる賛美の声を
赤の他人に与えて頂けるほどのものがございませんwww
ぶちゃねこの性質からなのか、遠慮なくモノを言う人が周りに多く
まだうら若き乙女と言っても過言ではない年齢の時に

「ぶちゃねこちゃんって・・・、はっきり言ってブスとまでは言わないけど
中の下の下って感じだよねぇ~」

と目の前で、しかも男性から言われてしまい、
ガハハハハハハハ
と大笑いして右から左に受け流したものの(ふるっw)
心では泣いておりましたのですが
とある時にふっと、
「ああ~・・・だから自分はブリッブリの可愛いものとか
美しい犬とか、猫を好きなんだなぁ~」
と思ったわけです。
ちなみに、人間の友人も美人さんが多いんですよ、いや割とマジでw


そんなぶちゃねこですから、なかなか市販されているベッドでは
満足できるデザインがないのです。
たまに、「これいい!!!」と思ったら、バカみたいな金額だったりねw
そんな折、とある場所でお姫様のようなベッドが目に留まったのです。
ただ、販売されてらっしゃるのかが不明でしたので
思い切ってお問い合わせをしてみたらば・・・
お値段も、オーダーなのに嘘みたいにお安いのです。
そして、そのベッドを友人がプレゼントしてくれる事となりまして
作家さんと何度かメールのやり取りをさせて頂いて完成して届いたのがこちらのベッド。


ぶちゃねこの「ぶりっぶりで可愛い&ブルー」という拘りを見事に形にしてくださいました。

image_20160605193625a84.jpg
見事なブリブリ仕上げだと思いませんか?



image2_20160605193625805.jpg
こちらは中のクッションでリバーシブルになっておりまして
表?はベッドと同じ生地で、春、夏、秋に。



image3_20160605193625983.jpg
こちらはクッションの裏?
ボア生地になっていて、冬の寒い時期に大活躍!



image1_20160605193625617.jpg
こちらはオマケでつけてくださったキャンディクッション!
顎を乗せるのが好きなエキゾ1号とエキゾ3号のお気に入りになりそうです。



↑の写真を撮っていた時に、早速ペルシャ2号がベッドの中にw
クッションはいりませんの???
そうですか~・・・

image4_20160605193624d5f.jpg

君のだけじゃないよw
皆で順番ね、ってか他にもベッドあるだろ、忘れ去られてるのが・・・w



image5_20160605193624766.jpg

おお!良い使い方!
やっぱエキゾ3号は枕が好きだなぁ。
エキゾ1号と仲良く使っておくれw


image6_20160605193640acb.jpg



image7.jpg



image8.jpg



こんな感じで使っております。
ペルシャ1号とエキゾ1号はキッチンで寝てました~w


このベッドは本当にパンパンに中に綿が詰め込まれていて
洗濯機で洗っても形が崩れないように気を使って製作されておられます。
市販の通常の猫ベッドと重さが全然違う~~~
そのくらいパンパン!
形崩れを気にすることなく洗えるのが本当に嬉しい。


作家さんはこういった丸型のベッドの他に
屋根付きの形のお姫様ベッドやソファーまで製作されているのです。
そして、その売り上げが猫さんのTNRの費用に役立てられています。
ブリード勉強中の身の上のぶちゃねこが
保護猫さんやTNRを語るなど矛盾していてチャンチャラ可笑しい
と思われるのも致し方ないことですが
だからこそ、少しでもこういったところでお力になれるのは嬉しいなぁと思います。

大きさもいろいろ対応して下さるそうなので
今度は2匹くらい入れるのとかお願いしたいなぁと思ったりしております。






スポンサーサイト

にほんブログ村


theme : 我が家の猫
genre : ペット

Profile

ぶちゃねこ

Author:ぶちゃねこ
もっけもけでブサカワな
鼻ペチャにゃんこが大好き!
(独断と偏見でペルシャ最強説を唱えています)

猫様達を自身が健康なうちに
無事に見送って虹の橋で再会し
一緒に橋を渡り
死んでもモフモフし続けることが夢!                             

Calendar
05 | 2016/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Category
New entry
Archive
Comments
<>+-
Link
Appreciate it
WATSONnoWa(n)!
古~い友人。
HPやブログの猫イラストを
描いてもらいました。
Mako's
HP、blogの薔薇素材
お借りしています。
Search form
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。