ガジュマルたん

 
猫さんのいるお宅では、猫さんに悪戯されちゃう&もし齧っちゃったら体に毒かも
って不安で、観葉植物を置けないお宅も多いかもですね。
置けてもフェイクとか?

ぶちゃねこは植物は大好きなんですが
間違いなく、隊員たちの餌食になって
帰宅早々脱力する結果になるにちまいない!
と、可愛い植物を見つけても、お家に連れ帰ることはありませんでした。

んが!
昨年末からかな?我が家に植物が仲間入り
それが

「がじゅまるたん」

です。

この子は、もし人間が親しみをこめて育てている様な種類の動物だったら
動物愛護団体から動物虐待で訴えられるレベルで放置されてました。
我が職場で・・・w

そもそも、今の部署を立ち上げた時、イケメン上司が
「お洒落な部署」を目指して購入してきた観葉植物だったのですが
購入してきた上司は購入しただけで世話をしないし
植物には日光でしょ!ってコトでお茶を飲む小さなスペースの
日当たりのいい窓辺に座らせてたので
滅多に休憩スペースには近づかず
昼休みには呑気に帰宅して隊員たちと遊んでいるぶちゃねこには
存在すら覚えてないようなレベルでした~。

ところが、購入した上司が移動して、その後の世話を受け継いだ同僚が産休。
普通植物って生きてるんだから、葉っぱを茂らせたり
少しは成長しようものですが、日当たりのいい窓辺にいるのに
全く成長しないどころか、小さな葉っぱを忘れた頃に1枚、2枚出すには出すのですが
小さいままシワしわになって葉が落ちていって・・・。
休憩スペースを利用している同僚に聞いたら
たまにポットのお湯が余ってたら、それをあげてるよ~ と仰るw

こりゃいかんなぁ~、可哀想だなぁ~・・・
そう思って、我が家に引取ってきました。
引取ってきてから隊員たちには害がないか、育て方をネットで調べたりして
お水もちゃんとあげて様子を見ていたら、
まだまだ寒い真冬でも頑張って葉っぱを落とすことなく増やしていき
暖かくなった春に、外に出すようにした所、ぐんぐんと葉っぱを増やし
小さな細い枝も伸ばしてきて、元気になってくれました!

さて、そこで不安なのが、この子はこのままでいいのか?!
ということです。


image_20160529183758a92.jpg



image4.jpg



どうやら根っこの周りに少し土を入れて、周りを水苔で巻いている状態なんです。
この状態で何年も過ごして、頑張るにも限界があるので
(ネットで調べた情報によると、この状態では3年くらいで駄目になるそうな)
植え替えてあげたいと思っていたのですが
やっと今日、土と植木鉢を手に入れまして(100円均一だけどwww)
ネットで調べたとおりに植え替えてみました。
本当は春先がいいらしいのですが~・・・。


まずは、水苔を剥がしてみたのですが・・・


image1_20160529183758990.jpg


二股に分かれている幹?のうち、片方がもう駄目なのかなって感じで
もう片方はかろうじて、ほんの少し細いか弱い根を生やしておりました。


ササッと手早く植え替えてみたのですが
これ、失敗してたら嫌だなぁ~・・・


image3_20160529183759701.jpg



image5.jpg



image6.jpg



image2_20160529183758110.jpg




食うな!殴るな!
ばかちんがあああああああああああああああ!w



無事にがじゅまるたんが新しい環境に馴染んでくれますように!





にほんブログ村


ご無沙汰にもほどがあるw

 
 
ご無沙汰でした~

色々とプライベートでトラブルが重なっていたせいもあり
なかなかブログに時間がとれず、本当に放置プレイでした~
プレイもここまで来ると虐待なんじゃないだろうかって勢いです。


つい先日、ぶちゃねこは限界までの体力を使いきった当日に
寝違えるといったマヌケな失態を犯してしまい
筋肉痛と、寝違えによる首の激痛で
誰かに呼ばれても、体全体で振り向かないといけないという有様です。

同じ日に20代のぴっちぴちぷりぷりの同僚が
デートでボーリングに行き、久しぶりに筋肉を使ったせいで
「おケツが痛いの~!!!運動不足だよ~」
と会社で顔を合わせた時に言い放っていたので

「いつまでも若いと思うなよ、若いと思ってもMももう歳だよ、(`ω´)グフフ」

と馬鹿にしてたら、同僚は翌日にはスッカリ回復し
「もう痛くないよ~。ふふふっ♪ぶちゃねこちゃんはどぉ?」
と、勝ち誇って完治を報告してきました。
くっ・・・若さが憎い・・・いやいや、羨ましいです。


でも、ご安心下さい。(あれ?どっかで聞いた台詞w)
ぶちゃねこは、トラブルに、そして体力の限界に嘆いていましたが
隊員達はもれなく元気。



こんな感じで遊んでたり

image3_20160528200549e8a.jpg



image2_2016052820054856f.jpg




こんな感じで偉そうだったり

image1.jpg



image.jpg



結構呑気に生活しておりましたw



製作者の方がOKを下さったらお披露目したいブツもあり
また近いうちに更新すると思います。






にほんブログ村


theme : 我が家の猫
genre : ペット

エキゾ1号 5歳

  
  
 
image3_2016071014205454d.jpg



ぶちゃねこの愛しい初エキゾ。
なんでしょうねぇ・・・
一目惚れなんですよね。
他にも沢山のエキゾチックがワラワラうろついていた中で
この子にノックアウトされたわけで・・・。
人それぞれに好みはあると思います。
ぶちゃねこにも、猫さんに対しての好みがあります。
基本の好みは不細工なつぶれた鼻(すでに猫種も限られてるw)でロングコート。
顔やコートはもちろんですけども、カラーにも好みってあるじゃないですか?
で、ブラウンタビーってね、最も好みじゃないのwww
なのに・・・なんででしょうねw
大好きが止まらんかったんですよ!
一緒に暮らせるようになるまで、首を長くして待っていたものです。

そんな彼ももう5歳になってしまって。
おっさんに突入したところですね。
年齢的にはおっさんなんですけど、全く落ち着きがなく
バタバタバタバタしております。

長生きしておくれよ~~~








にほんブログ村


theme : 我が家の猫
genre : ペット

猫砂ジプシー終了

 
猫砂って、頭を悩ませませんか?
ぶちゃねこはどの猫砂を使っても、なんか暫くすると気になって
色々試したくなる癖みたいなのがあります。


固まり具合とか、消臭効果を考えたら鉱物系。
猫さんにとっては、鉱物系が一番いいとも聞いた事があります。
でも、お使えする人間にとってはゴミとしての処分が大変。
重すぎて購入するのも一苦労です・・・。
そして、床に撒き散らされた砂を素足でウッカリ踏むと非常に痛い・・・
+トイレにオシッコ後の砂がこびり付いて丸洗いの時に大変。

じゃあ、紙砂は?となるんですけど
紙は軽すぎ&手触り的なものなのか 隊員達も「おや?」って感じになってしまうし
紙で「がっちり固まる」と謳われている砂でも
格安から高価なものまで色々試したけど、固まりは宜しくありませんでした。

おからは論外
だって・・・食べるんだもんw

木の砂は何故か砂浴びを始めてしまって最悪の結果にw

シリカゲルだけはイマイチ使い方が不明で手を出していません。
球体でコロコロ転がるから遊びだしそうだし。


そして、ペルシャ2号が入隊した事をきっかけにシステムトイレを1台入れてみました。
いかんせん、当時は下の始末が悪すぎてですね、試行錯誤だったわけです。
それまでシステムトイレは、ぶちゃねこの中では「我が家では必要ない」ものだったんです。
発売された当初は思ったより売れなかったのか、客層拡大のためでしょうけど
ホームセンターでトイレ本体と専用の砂とシーツがお試し的な価格で販売がされていたり
1000円キャッシュバックキャンペーンとか、やってたんですよね。
(実質タダだったり、500円くらいだったり)
それで一度購入したんですけど、多頭の場合コストがかかりすぎて直ぐにお蔵入り。

しかし、ペルシャ2号に購入したシステムトイレに皆が入るんですよね。
他のトイレはほぼ無視され続けて、買い溜めしていた猫砂の山を見ながら
ぶちゃねこは諦めました・・・。

トイレを全部変えてやるよ!!!

とシステムトイレを屋根付きとハーフカバーを4台買い足し。
そして、恐ろしくコストがかかりすぎる日々を数ヶ月送っていたのですが

ある時、別に専用のシート使わんでも
マメに変えるなら普通のペットシーツでもいいんじゃね???
と言う事に気がつき、実行したらお財布に優しくなった(^ω^)

そして、砂は安いところないかのぅ~
とヤフーショッピングをウロウロしていたら(ぶちゃねこは楽天よりヤフー派w)
目に留まったのがシステムトイレにも使えるストーブ用のホワイトペレット。
レビューを見るとなかなか使い勝手が良い上に
20キロ送料込みで1500~2000円くらいなんですよね。
(ショップの入金先の金融機関と自分が使ってる金融機関によって手数料とかかかっちゃうので
人によっては、どこで購入すると一番安くなるのかは違いますが)
モノは試しだなぁと購入してみたら、(・∀・)イイ!!

ぶちゃねこ家ではこちらで購入してます。
保護団体さんが運営してるショップさんなので少しは何かに役立つかなと思って。
BRANCHEさん
※アフィリエイトは一切してませんので、気になる方は安心してクリックしてください

見た目はシステムトイレの砂とほぼ同じですが
猫さんのオシッコ、すなわち水分がかかるとペレットがフニャフニャふやけて
木屑に変わってくれるわけです。
んで、それをスコップでかき混ぜると、下に落ちてくれる。
普通のシステムトイレの砂は残っていても継ぎ足して使うことはあまりなく
2週間~1ヶ月くらいで全取替えでしたけど、これはマメに継ぎ足せるし
月に一度のトイレの丸洗いの時でも気にせずに捨てられる安さ!
匂いも気にならないです。
オシッコをした後のトイレをかき回してオシッコを吸った木屑を落として
手にとって匂いをかぎましたが、木の匂いしかしないですw
シーツをちゃんとマメに替えてあげれば安い薄型のシーツでも
トイレ臭も気にしないですみます。



image2.jpg

ちょっと分りにくいかもしれませんが
ちょうどペルシャ3号が吐き戻しをトイレでされたので写真を撮ってみました。
ふやけてるの分るかなぁ?

難点はオシッコして木屑になったペレットを放置して
他の子が入った時に木屑が猫さんの足にくっついて
他の場所に運ばれてしまう事かな~・・・
毛足の長いラグなどあると奥に入り込むので掃除機の時に少し厄介。
あとはペットシーツがかなり消費されるかなぁ?
ぶちゃねこ家はそれじゃなくても犬さん用のトイレ派閥が2匹いらっしゃるので。
いつも800枚~のセットを購入してます。
それでも、普通の砂を使っていた時より少し高くなった程度ですし
システムトイレの専用の消耗品を使うのに比べたら断然コストが低く済みます。

この方法に変えてから、シーツ派閥のペルシャ3号も
たまにシステムトイレを使ってくれるようになったし、犬さん用トイレ含めて
7つのトイレは平均的に使われるようになりましたし
ぶちゃねこ家では、猫砂ジプシーはこれにて終了かな~~~と思ってます。
トイレ本体についてはまだまだ悩みそうだけどw









にほんブログ村


theme : 我が家の猫
genre : ペット

猫ブーム???

 
先日、猫ブーム特集なるものを拝見して思ったのですが
個人的には、猫さんと暮らす人は以前からさほど増えてないんじゃないかなぁと
思ったりなどしちゃうのです。
なにせ、ぶちゃねこの周りには
「よし!猫と暮らすぞ!!!」
って人はあんまりいないと言うか皆無ですw
「犬と暮らしたい」と切望している人や
犬さんと暮らし始める人は多いのですけれども。


なんでなのかなぁ~と考えた時に、ぶちゃねこはふと思いました。

一昔前までは、インターネットも一部の人間のみしか利用していませんでした。
ぶちゃねこは、身内にいわゆるパソコンオタク・・・
もとい、システムエンジニアという職業の人間がいましたので
パソコンに触れる機会は一般の方より少し早めで
windows 3.1から、何となく持っていたものの、全く触らないw
それがいつの間にやらOSも更に扱いやすくなって
通信も常時接続になり
パソコンが家庭に1台の勢いで普及して
今では、個人で発信するのが苦もなく出来るようになりました。


それまで犬や猫と暮らしている犬猫友達が欲しい!
全国の犬猫を愛する人達と情報交換したい!
と思ったら、若い方は想像も出来ないかもしれませんが
犬猫の専門月刊誌の「文通希望コーナー」に応募して
全国の犬猫飼育者の方と文通や、グループを作ってノートをまわしたりしてたんですよw
あれはあれで楽しい時代でした。
可愛い記念切手が発売されると、すぐに購入して文通に使ったりね♪

犬さんの場合は、それ以外でも仲間を見つけることは出来ていました。
毎日の散歩や、少し遠出のドックラン(今みたいにあっちこっちになかったのですよ)

ですが、それとは対照的に猫さんは犬さんの様に散歩も行かないですし
旅行に連れ出す事も犬さんの様に簡単にはできません。
(ストレスの問題などで・・・)

ですが、今はインターネットは誰でも簡単に利用できます。
特にここ数年は携帯と言えばスマートフォンが当たり前で
更にインターネットが身近になったんじゃないかなと思います。
それに加えて、ブログやSNSの普及もあって
(mixiは何年か前までは招待制で、気軽ってほどでもなく、ほんの少し敷居が高かったw)
今まで家の中で隠密行動していた猫飼育者が
世界に向かって愛猫自慢が出来る土台が出来上がっています。


それもあって、猫飼育者が増えた様に見えてる???んじゃないかなぁと個人的には思ったり。
あとは・・・純血種を求める人が増えたんじゃないかなってコトかなぁ。

ぶちゃねこがトリマー見習いとして初めて仕事についた時は
今のように猫さんの種類が沢山いるとは想像できない状況でして・・・。
あんまり間近では見なかったんです。
見るのはペルシャ系、シャム、アメショくらいだったかな?
メインクーンやラグドールはすご~~~く珍しいレベルだった気がします。
知人が当時、ラグドールのブリードをしていて、
ショーにも何度かお付き合いで遊びに行っていましたが
初めてキャットショーに訪れた時は、たまげましたよw

あれ・・・?こんなに猫って種類がいるんだ・・・

ってねw

その当時、その辺のショップでは見かけられなかった猫さんが
現在では当たり前のようにショップにいたり
ブリーダーさんが発信するホームページやSNSを見られる機会もあって
自分の好みの猫を色んな種類の中から見つけられるようになった事によって
純血猫さんと暮らす方も増えてきて、純血さんと暮らすということは
おのずとブリーダーさんか、ショップからとなりますし
そうすると、「売れた数」として数字に残ったりもしますよね。

そういうのも、諸々含めての
猫飼育者が増えたような気がする=ブームなのかなぁと思ったりしています。


個人的には「ブーム」と言う煽り言葉は生き物には使って欲しくないですが
嬉しい事もあります。
猫グッズが様々販売される事ですかね。
猫さん用も、人間用も!
以前は申し訳ない程度に犬さんグッズの陳列棚の片隅に
猫さんグッズがポツポツとあるような感じでしたが
今は犬さんのスペースをしのぐ勢いになってる気がします!
そこだけは、ホント嬉しいw


image3.jpg








にほんブログ村


大根の葉っぱ

 
ぶちゃねこ地方ではいい天気な本日。
引きこもりなぶちゃねこには、そんなものは関係ないのですが
流石に食べるものがなくなってきて、
休日の今、買い物に行かなければ次の休みまでの間に
一切の食物がなくなる危機に瀕しており、(隊員たちの御飯はタップリw)
仕方なく重い腰を上げて近所の個人スーパーに。
最近は大根の葉っぱを切り落として販売してる所が多いですが
今日購入したのは立派な大きな大根で、ちゃんとフッサフサの葉っぱもついてる!
これは、あとでレシピ検索して葉っぱで何か作ろうと思っておりました。


で、我が家の葉っぱ命な女帝、ペルシャ1号に見つからないように
電子レンジの上に置き、他のものを片付けてると
なんか視界の隅に黒い物体が・・・



daikon.jpg




daikon1.jpg




daikon2.jpg




daikon3.jpg



目ざといっすねw

必死にフンフンしてたので、心の片隅にあった

「じゃこと大根の葉っぱの炊き込みご飯」
「大根の葉のふりかけ」
「大根の葉と鶏肉の炊き込みご飯」

というレシピをそっと閉じ、葉っぱをさくっと切り落として
洗ってから数日に分けて食べて頂くことに。

誰かが何かを食べ始めると、隊員は漏れなく集まるんですけど
葉物を口にしても

カーッ(゚Д゚≡゚д゚)、ペッ

と他の子はしちゃうので、食べるのはペルシャ1号だけ。
4日くらいは持つかな~
でも足が速そうだから、明日には駄目になってそうな予感。







にほんブログ村


theme : 我が家の猫
genre : ペット

Profile

ぶちゃねこ

Author:ぶちゃねこ
もっけもけでブサカワな
鼻ペチャにゃんこが大好き!
(独断と偏見でペルシャ最強説を唱えています)

猫様達を自身が健康なうちに
無事に見送って虹の橋で再会し
一緒に橋を渡り
死んでもモフモフし続けることが夢!                             

Calendar
04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Category
New entry
Archive
Comments
<>+-
Link
Appreciate it
WATSONnoWa(n)!
古~い友人。
HPやブログの猫イラストを
描いてもらいました。
Mako's
HP、blogの薔薇素材
お借りしています。
Search form