スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村


喰うべし!

先日のお昼寝記事の時の出来事。
結局いつものようにお布団に入ってきたエキゾ1号。

この方、甘噛みが結構好きでおられまして
布団に入ってきた時に

「あっ、この悪そうな顔は狙ってんな・・・」

とぶちゃねこはすぐに理解しました。
頭に手をやって撫でようとすると、やっぱりかかった!釣り成功です!


kuubeshi1.jpg


kuubeshi2.jpg


kuubeshi3.jpg


kuubeshi4.jpg


kuubeshi5.jpg


この後は暫く旨そうにぶちゃねこの指をしゃぶりつくした後
スヤスヤお休みになられ、ぶちゃねこも夢の中へ。
ホント、休日の昼寝って至福ですよねぇ。

ちなみに、全然痛くないです。
甘噛みとは言え、加減を知らない子だと痛いんですが
エキゾ1号は上手に加減する事ができます。
ペルシャ2号の甘噛みは本気で骨を噛み砕かれるかもw
な勢いなんですよねぇ。

「いたいっ!!!」

って大声出して止めてもらおうとすると、ますます顎に力が入るwww
一度、第五中手骨が本気で砕かれると思った事があったっけ。
なんか骨からギリギリ音がした気がしましたw
でも、甘噛みなんですよ、血も出なかったしね~
くっきりと、鮮明に犬歯の跡が残ったくらいでした。
いかんせん、ぶちゃねこ隊のバーサーカーですので
本気を出したら軽く肉を持っていかれますw
だから、たとえ激痛で骨がギリギリ音を立てようが
彼にとっては優しいつもりの「甘噛み」なんです(^ω^)

でもね・・・、ペルシャ2号はエキゾ1号に
「甘噛みマニアにおける人間に苦痛を与えない噛みつき方のルール」
についての教えを請うた方がいいと思うよw


kuubeshi6.jpg







スポンサーサイト

にほんブログ村


theme : 我が家の猫
genre : ペット

Profile

ぶちゃねこ

Author:ぶちゃねこ
もっけもけでブサカワな
鼻ペチャにゃんこが大好き!
(独断と偏見でペルシャ最強説を唱えています)

猫様達を自身が健康なうちに
無事に見送って虹の橋で再会し
一緒に橋を渡り
死んでもモフモフし続けることが夢!                             

Calendar
12 | 2016/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
Category
New entry
Archive
Comments
<>+-
Link
Appreciate it
WATSONnoWa(n)!
古~い友人。
HPやブログの猫イラストを
描いてもらいました。
Mako's
HP、blogの薔薇素材
お借りしています。
Search form
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。