喰うべし!

先日のお昼寝記事の時の出来事。
結局いつものようにお布団に入ってきたエキゾ1号。

この方、甘噛みが結構好きでおられまして
布団に入ってきた時に

「あっ、この悪そうな顔は狙ってんな・・・」

とぶちゃねこはすぐに理解しました。
頭に手をやって撫でようとすると、やっぱりかかった!釣り成功です!


kuubeshi1.jpg


kuubeshi2.jpg


kuubeshi3.jpg


kuubeshi4.jpg


kuubeshi5.jpg


この後は暫く旨そうにぶちゃねこの指をしゃぶりつくした後
スヤスヤお休みになられ、ぶちゃねこも夢の中へ。
ホント、休日の昼寝って至福ですよねぇ。

ちなみに、全然痛くないです。
甘噛みとは言え、加減を知らない子だと痛いんですが
エキゾ1号は上手に加減する事ができます。
ペルシャ2号の甘噛みは本気で骨を噛み砕かれるかもw
な勢いなんですよねぇ。

「いたいっ!!!」

って大声出して止めてもらおうとすると、ますます顎に力が入るwww
一度、第五中手骨が本気で砕かれると思った事があったっけ。
なんか骨からギリギリ音がした気がしましたw
でも、甘噛みなんですよ、血も出なかったしね~
くっきりと、鮮明に犬歯の跡が残ったくらいでした。
いかんせん、ぶちゃねこ隊のバーサーカーですので
本気を出したら軽く肉を持っていかれますw
だから、たとえ激痛で骨がギリギリ音を立てようが
彼にとっては優しいつもりの「甘噛み」なんです(^ω^)

でもね・・・、ペルシャ2号はエキゾ1号に
「甘噛みマニアにおける人間に苦痛を与えない噛みつき方のルール」
についての教えを請うた方がいいと思うよw


kuubeshi6.jpg








にほんブログ村


theme : 我が家の猫
genre : ペット

加湿器

職場の同僚から頂いた超音波加湿器。
おっされ~な女子は、これにアロマオイルを入れるんだそうな。
ぶちゃねこも、たまには

「女子力たか~い!素敵!」

とか言われてみたいので試してみたいと思わなくもナイのですが
一番はぶちゃねこ隊にとって良いか悪いかが大事。
調べてみると
フェノール類、ケトン類、ピネン、リモネンの成分を除外しなくてはいけないらしい。
それじゃあ・・・
とか考えていると、脳みそにシワが少ないであろう、ぶちゃねこの脳では
頭が痛くて泣きそうになるので、素直に女子力が高いという他人からの賞賛は諦めました。


ぶちゃねこ隊の中でも、好奇心が旺盛なのはペルシャ3号。
『 お初 』なモノは必ず触りたがります。
すぐに飽きますけどね、そこはぶちゃねこに良く似ていますw

kashitsuki1.jpg


kashitsuki2.jpg


kashitsuki3.jpg


kashitsuki4.jpg


顔をビッチョビチョにしながら、果敢に戦っていました。
超音波加湿器という事もあって、部屋の気温が下がってしまうと
周りがビッチョビチョになるので、流石に寝る時は消したのですが
夜中に何度も
カタン・・・・・
カタン、カタン・・・・
という、蒸気???の出口を外そうとする音で目が覚めましたw


今も、たまに頑張って外そうとしていますが
未だに成功には至っておりません。
案外不器用だなぁ・・・






にほんブログ村


theme : 我が家の猫
genre : ペット

陽だまりでお昼寝

いつもは時間がある時に予約投稿でブログ記事を書いていますが
今日はリアルタイムです!


数十年に一度の大寒波が日本を襲ってきていますが
皆様の地方は大丈夫ですか?
沖縄では霙が降ったとの情報も今朝ニュースで拝見しました。
過去に寒波に見舞われた際は、熱帯の魚たちが仮死状態で波打ち際に
打ち上げられていたとか・・・。
雪に慣れていない沖縄の方が雪に見舞われてしまったら
色々大変なことは簡単に想像できますけれども
今のところ、ほぼ影響がない、ぶちゃねこ地方ゆえ
子供達のためにも、霙ではなく雪を降らせてあげられたらなとか
無責任な事を考えています。


ぶちゃねこ地方は本日は良い天気で
朝から洗濯をして気分もなかなか上々です!
そして、ぶちゃねこの休日の楽しみ・・・
昼寝もこのお天気ならいい感じになるはず!
ちょうどお昼少し前からベッドの脇の窓からお日様が数時間にわたって入ってくるのです。
早速、掃除も完璧に済ませ、食事もし、洗濯物を干して
お昼少し前にはお昼寝の準備は整いました!

ベッドに行くと既にペルシャ1号は枕の上でまどろんでおりました。

makuraoke1.jpg


makuraoke2.jpg


makuraoke3.jpg


うん!
これは顔の表情も分かっていい写真w
黒い猫さんは本当に難しいんですよねぇ。

そして、ベッド大好きエキゾ1号も当然いるのですが
彼の場合、昼寝の際は暖かいからなのか、お布団はあまりかぶらず
ペルシャ1号が乗っていた枕に鎮座する事が多いのですが
今回はぶちゃねこ隊の女帝がいるから、仕方がなく
ぶちゃねこと同じ枕を共有する事に・・・


makuraoketagame1.jpg


しかし、甘いのよwww
その場所は、ペルシャ3号の定位置なのよ?
ほぉら!!!やってきたw


makuraotamatagame1.jpg


makuraotamatagame2.jpg


makuraotama1.jpg


makuraotama2.jpg


結局、こんな感じにおさまりました・・・w


makuraotamatagame3.jpg


すんごい不満そうな顔に見えるエキゾ1号ですが
その場所がたぶん一番の特等席だよ?
お日様があたって、ポッカポカなんだからね~♪
この後は、結局布団の中に入ってきて、一緒に少し遊び?ましたが
今日は画像が多すぎなので、そのあたりは数日後にでも・・・。


makuraoke4.jpg




そして、本日は奇跡とも呼べる写真が撮れたのです。
ぶちゃねこ隊一の「マザコン」ペルシャ2号は激甘えん坊なのに
一緒に寝てくれないと、ペルシャ2号の紹介記事で書きましたが
正確に言うと、「ベッドには上がってこない」
入隊当初は乗ったりしてたのですが、今は連れて行っても
速攻で降りる始末だったのです。
だから、普段ぶちゃねこがベッドに入ると、こんな感じでソファーや
キッチンの巨大猫ベッドで寝てることがほとんどでした。


utibed2.jpg


昼寝から目覚めて起き上がったら、足元にちょこんといたんですよ!!!!
たぶん、寝てはいなかったんだろうなとは思うけれど
どうぞ、このまま、ベッドに慣れて、一緒に寝てくれますように。
腕枕でなんて贅沢は言わない。足元でもいいからね~~~
お母しゃん、ずっと待ってる!


utibed1.jpg






にほんブログ村


theme : 我が家の猫
genre : ペット

サイレントニャー

ぶちゃねこ家には、サイレントニャーを装備している子が2毛玉です。
(1毛玉は数年前にとんでもないスピードで虹の橋に行ってしまいました。)
時折、他のメンバーもしますが、滅多な事では見れません。
サイレントニャーって何ぞ?教えてエロい人!って方は下記URLでご確認を。

猫語辞典~サイレントニャー

現在、一緒に暮らしている子で標準装備しているのが
ペルシャ2号です。
サイレントニャーは実は人間に聞こえていないだけで
本猫はちゃんと声を出しているのだから、要求にお答えするべく
常に注意を払い、なるべく対応できるようにしております。
ただ、ペルシャ2号の場合は、まず、突いたり見上げたりして
ぶちゃねこの注意を自分に引きつけてから かましてくれるので
基本的には見逃すことはないといっていいほどなんですが。

初めて、サイレントニャーを目の当たりにした時は感動。
だって、なかなかの頭数と暮らしてきましたけれども
ほとんどの子がやらない行為ですし、
サイレントニャーは甘えん坊の一級品なんでありますのでね、
そりゃ、嬉しいもので顔も気持ち悪いくらいニヤけてしまうし
甘やかしてしまうのであります。
ペルシャ2号は立派な大人になってから仲間入りした子で
一緒に暮らして半年ほどは今ほど甘ったれではなかったし
サイレントニャーは全くしなかったので、
ペルシャ2号のサイレントニャーを見た時の
「やべっ、メッチャ愛されとるわ!!!」的な感激は
忘れようと思っても忘れられないです。

最近は、ぶちゃねこが喜こんで必要以上に甘やかすので
「これは使えるんじゃね?!」的思考でやってると思うけどw


p2_3.jpg


これをやられたら、ほとんどの猫飼育者は骨抜きにされると思うんですけど
どうなんでしょうかねぇ?


p2_2.jpg






にほんブログ村


theme : 我が家の猫
genre : ペット

猫ヒゲコレクション!



猫飼育者の宝物のひとつに、「猫ヒゲ」が必ずあると
卵焼きには醤油
トマトにはソース
3時のおやつはピッカラ
ドラゴンボールと言えばギニュー特戦隊
(ギニュー得戦隊は全員の名前が乳製品なんですよ、と誰でも知ってる豆知識をドヤ顔で語りたい!)
並に当たり前だと思っているですが
例に漏れず、ぶちゃねこも、初めて猫と暮らし始めてから
落ちてるヒゲを見つけては、チマチマ収集しておりました。

「いつかこれで大作を作ってみせるぜ!!!」

とずっとずっとフサフサだった毛が薄毛になるほどの時間考えているのですが
ヒゲは地味に溜まっていくものの、大作なんて出来そうもありません。
今は亡き、ぶちゃねこ隊の面々のヒゲも混じっているので
絶対にいつか形にしたい!
でも、猫と暮らしている間は溜まり続けていくので
見つけては付け足す事が出来る大作じゃないと意味がない。
そう考えると、粘土で土台を作ってハリネズミ・・・とか?
猫なのに・・・。
猫のぬいぐるみを、なんでしたっけね・・・あれ・・・
ブスブス針で突き刺しながら作るヤツで作って、コレクションのヒゲをくっつけていくか。
しかし、壊滅的に不器用なぶちゃねこが、果たして
ブスブス針で突き刺す人形を作れるのか?!

そんな事を日々考えながら、掃除機をかける時も
コロコロでラグを綺麗にしている時も
床を憎き恋敵を睨み付ける様な目つきで凝視し、ヒゲ集めをしております。

現在、200本ちょっと。


g_1.jpg

パッと見ると、そんなに沢山あるように見えないんですけれども
あるんですよね、これが。
今まで一緒に暮らしてきた子達、みんなのヒゲがあるといいなと思っています。

何かべり~ぐっちょなアイデアがあったら教えてください!




にほんブログ村


theme : 我が家の猫
genre : ペット

悪戯もほどほどに


エキゾ1号はお布団が大好き!
私が部屋の電気を消してベッドに行くのをいつも楽しみにしております。
朝まで腕枕で寝ている時もあれば
上手に枕を使って、肩までお布団かけて寝ている時もあります。

ぶちゃねこが留守にしている間は知りませんが
私が起きている間はPCに向かっていればPCの箱の上か
場所が開いていればPCデスクの上。(ここはペルシャ3匹がひしめき合ってる事がほとんど)
ソファーにいれば隣に座り、床に座っていれば
半径1m以内のラグの上で寛いでるので
自惚れではなく、布団が好きというよりは
「ぶちゃねこと一緒に入る布団が好き」
なのだと思っております。いやぁモテモテです(^ω^)

そんなある日、布団に入ってから
「あっ、鍵閉めたっけ?」
確認に行き、ベッドに入る。

「あっ、コンタクト取るの忘れた」
コンタクトを外しにいき、ベッドに入る。

「あっ、漫画~~~っ!」
漫画を取りに行き、ベッドに入る。

と3回ベッドと他の場所を往復してしまったんですけれども
その度にエキゾ1号が、必死こいた顔して後を着いて来て
その必死さがあんまりにも面白かったので、ついつい何の用事もないのに
ベッドに入る→出て何かする
を繰り返したわけです。
途中でエキゾ1号が飽きるだろうと思ったら、何回やっても必死の形相で

「なんで?なんでお布団に入らんのん???」

と小走りでついてくるので、調子に乗って更に続けてたら
(運動不足なぶちゃねこゆえ、うっすら汗をかくほどにwww)
いきなり後方から

「あ゛うわあああああああああああああああああああああん」

と大きな猫様の鳴き声が・・・。
後ろを振り返るとパニックになったのか
エキゾ1号が四股に力をいっぱいこめて、ぶちゃねこに向かって

「おまい、なんやねん!なんやね~ん!!!ばかあああああああああああ!」

と必死に叫んでいらっしゃいました。
たぶん、10回以上はやったと思う。うん・・・。
悪乗りしすぎたわ。
いや、ホンッとすまんかった・・・

「ごめんよぅ、必死な顔が可愛かったんだよ、おいで」
と言って傍に来たところを抱っこしてナデナデ。
暫くモゴモゴ文句を言っておられましたw

悪戯もほどほどにしないといかんですね。


e1_3.jpg







にほんブログ村


theme : 我が家の猫
genre : ペット

ルームウェアがシッコ臭なのよ!


ぶちゃねこは、仕事から帰宅したら即ルームウェア
お出かけから帰ったら即ルームウェア
とにかく家で服なぞ着ていられるかい!!!
という人種なのですが、今はそんな人種で良かったと心から思っております。

それは何故ならば、ぶちゃねこ隊のうち
ペルシャ2号とペルシャ3号が猫砂では用を足さず
ペットシーツを使うからであります!

ペルシャ2号はぶちゃねこ隊に入隊した当初、とにかく下の始末がメッチャ悪く
ソファーがトイレ状態になっておりました。
猫砂やら、トイレの容器に至るまで色々試してみたものの、
どうにもソファーから離れる事ができず(´・ω・`)
体調もあまり宜しくなく、病院通いが続いていた事もあり
ここでソファーを撤去しては、トイレを我慢してさらに病気を増やす事になる!
いいの、汚染されたっていいじゃないの!
と、ぶちゃねこは諦めておりました。
暫くして、ペルシャ2号が健康を取り戻した時にぶちゃねこは鬼軍曹になった。
ソファーにぬいぐるみやら、クッションやら色んなものを置き、
平らなスペースをなくすと共に

「最初の数日はちゃんとおトイレで出来たんだから、本当は出来るんでしょお~?」

とペルシャ2号に言い聞かせたところ、ペルシャ3号の犬用トイレを使うようにw

ペルシャ3号はと申しますと、入隊当初は猫砂でしていたのですが
ある時、犬を保護した事をきっかけに、犬用トイレで用を足す事を覚え
(元々ブリーダーさんのお宅でも、ペットシーツを使っていたらしい)
保護犬が無事に里子に出た後、トイレを撤去したら
猫トイレで用を足す事を頑なに拒否!
わざと、ぶちゃねこの目を見ながら猫トイレ前でやらかす始末w
仕方なく犬用トイレも設置。

こんな経緯から、ぶちゃねこ家にはペットシーツ派閥が2匹生まれたのですが
ペットシーツって、そんなに吸収がいいってわけでもないんですよね。
「吸収がいい、足が濡れない」
と謳われているペットシーツでも、オシッコしてる最中に尻毛が濡れるw
特に2号は本当にベッタリシーツに座ってるような状態でシッコするので濡れ方がすごい。

シッコ後は褒めちぎりながらウエットシートで股と尻毛を拭くんですけども
毎回気がつくかと言ったらそうでもなく。
結構な確率で濡れたままの尻毛と股を維持したまま、私の膝に乗るわけですよね。
最悪な場合は顔面にも乗るわけです。
特にペルシャ2号は激甘えん坊なので、ぶちゃねこの傍に来ないという選択枠がないわけで。
ルームウェアにシッコつくわけですよね。
いい匂いがするわけですよ。

洗濯しても、柔軟剤の香りに混じって
ほのかに、いや・・・結構な勢いでシッコが香ってる気がしてならないのですが
最近はどうでもよくなってきました・・・



p_1_2.jpg



余談ですが、ペルシャ2号は今も週に1回くらいは失敗してらっしゃいます。
たいがい、私が床に放置したポストに入ってたチラシとか
脱ぎ散らかした服とか、エコバッグとかの上でやるので
「さっさと片付けろや!!!」
とぶちゃねこを教育してくれていると信じています。
ええ、信じていますとも!!!
賢い!!!





にほんブログ村


theme : 我が家の猫
genre : ペット

お正月なのでめでたい画像

お正月ですし、何かめでたい画像でもと思ったんですけど
あんまり、めでたさを演出する画像はないなぁとフォルダをあさったら
ほんの少し「めでたい」をかすったお正月っぽい画像がありました。
流石ペルシャ1号、いい味出してます。

p1_2.jpg

獅子舞っぽいでしょ?
ずぶ濡レータだけど、獅子舞っぽいでしょ?
迫力あるでしょ?
(これ、年末のぶちゃねこ隊洗濯PTの時の画像です)
少しは爽やかな「めでたさ」を感じて頂けましたでしょうか?


ちなみにペルシャ1号の迫力はなかなかのものでして
以前、二足歩行の生後24ヶ月の生物がぶちゃねこ邸に侵略に来たときのこと。
ペルシャ1号は大変愛想がよく、お客様にもてなされるのが大好き!ゆえに
相手が見知らぬ二足歩行の未知の生物だろうが快く

「触ってもいいんですけどどうします?ってか、触ってくださいます?
・・・触れよ!!!(゚Д゚#)」

と寄って行くのですが、「黒猫、目つきが般若、だみ声」の3連発は
まだまだ二足歩行の生物として知識も経験も浅い者には
ダミアンの飼い猫か、地獄の番犬にも匹敵する恐ろしさであったのでしょう。
ペルシャ1号が ギャースギャース とレッドキングソックリの声で
二足歩行の尻に手をかけた瞬間にギャン泣きされました・・・
ギャン泣きされたペルシャ1号は
「やってらんねーはwww」
と背中を丸くしてネコロンに避難をしたのでした・・・

あ、新年早々切なすぎる話題になっちゃった(;^ω^)





にほんブログ村


theme : 我が家の猫
genre : ペット

初めまして

2016-00086-1.jpg


明けましておめでとうございます。

初めまして。
このブログに記事を書いちゃう「ぶちゃねこ」です。
更新はノッてたら毎日しそうだけど
放置を始めたらとどまることを知らないぶちゃねこではありますが
『広告が表示されないように更新できたらいいな~』が今の生ぬるい目標です。
じゃないと何の為に広告表示がない(正確に言うと目立たず小さい)
FC2で始めたか分らないですしねw

HP、及びブログタイトルの「galopine et galopin」はフランス語で
日本語に訳すと「おてんば娘とわんぱく小僧」と言う意味です。
安積棍子さんという女性漫画家さんが1988年に発表した
「お洒落小僧は花マルッ 」
という作品の中に出てくる主人公が恋する男性が経営するお店の名前が
「galopine et galopin (おてんば娘とわんぱく小僧)」
記憶が確かならアパレルショップだったような気がします。
普段から少女マンガとは無縁ですので、漫画の内容は失礼ながら忘れましたが、
このお店の名前だけは何年経っても覚えていて
今回、タイトルとさせていただいたのです。



最近の猫ブログは雑誌に載ってそうなおっされ~な部屋に
一眼レフで撮ったすんばらしく美しい写真の方々が多く
ぶちゃねこはと申しますと、生活観丸出しの部屋で、
写真は古いデジカメで頑張ってるけど何か?(最近ズームが壊れたわ!)
あっ、猫様の後ろに写り込んでるの○○(自粛)じゃね?
的な要素満載になるのは目に見えており、今から胃腸薬を片手に嘆いているわけで
とりあえず更新にばかりに気をとられず、細く、長くをモットーに
のんびり、まったり気が向いたら・・・
と考えていますので、更新は本当に不定期ではありますが
たま~に暇な時に見に来てもらえると
ぶちゃねこ隊の話をアップしてるかもしれませんし、してないかもw
とにかく「生ぬるい」をモットーとしておりますので、お許しをば。

また、仕事に行って、ぶちゃねこ隊と遊んでいたら
「あっ!!!!」という間に1日が過ぎてしまいますので
よくあるブログの猫様暮らし同士のお付き合い的なものも
なかなか思うようにはいかないです。
仕事が休みの時くらいしか、のんびり皆さんのブログを見てまわったり、
コメントすることが出来ないと思うので。

「ぶちゃねこってさ~、私が毎回記事にコメントしてあげてんのに
私のブログにはほとんどコメントしてこないのよ!きぃぃぃぃぃぃ!!!
(゚д゚)バーカ」

的思考に陥りやすい方は、どうぞコメント等はしないで下さいませw
んじゃ、コメント欄開くなよ!
って声が聞こえそうなんですが、全く交流を拒絶してるわけではないのです。
そう・・・、ぶちゃねこは、チョッピリかまってちゃん♪
全く誰とも交流がないのは寂しいものでして、
ぼっちで鳥取砂丘に自転車で行ってラクダの背に乗って夕日を眺めて涙をホロリ・・・
なんて事をしでかしそうなので、不義理を表面上だけでも許してくれる人がいたら
ラッキーだから、コメント欄は開けておこう!ってな感じでございます。
そもそも、ブログやらSNSをやってる人間って
少なからず、かまってちゃん要素は持ってると思うんですよ(偏見www)


ではでは、こんなくだらない人間ではございますが
どうぞ、宜しくお願いします。







にほんブログ村


エキゾチック3号

 
DSC04343.jpg


エキゾチック3号 ブラック&ホワイト
まだまだ無邪気な最年少
「 食う・寝る・遊ぶ・時々Girino 」所属


マリーアントワネット様でお馴染みのおフランス生まれの高貴なお坊ちゃま。
まさかのぶちゃねこ隊に入隊しましたw
フランスでセレブなおうちで生まれ育ち、日本でもセレブな家で育てられ
セレブまっしぐらの猫生活送ってたのに
ようこそ、日本の貧乏の象徴、ぶちゃねこ家にwww
でも大丈夫!貧乏でも心は王様なんだからwww


最初は色んな気苦労があるだろうと思ったけれど
全く心配することはありませんでした。

とぉっても甘えん坊で可愛い男の子です。
男の子は甘えん坊がデフォルトな感じがしますが
エキゾ3号も期待を裏切らず、全くその通り。

「おかあしゃんが行く所なら どこへでも行くけんね!」

と、トイレだろうがお風呂だろうが、すっ飛んでついてきます。
どうやら同じ空間にいるのに、姿が自分から見えなくなる位置に行かれるのが嫌な様子。
お風呂の扉が少しでも開いていようもんなら侵入しますw
一度、髪の毛洗い終わって ふっと見たら、浴槽のふちに座っててビックリwww
「えっ?!どちたん?」
と聞いたら、ふちから降りてきてスリスリしたがために、余計なシャンプーをする羽目に。
勘弁してw

甘える事に貪欲でとにかくスリスリが欠かせない模様。
シャンプー中だろうが、ドライヤー中だろうが
ぶちゃねこが歩いてる最中だろうがスリスリ。
自分から乗ってくることはほぼないんですが
膝に乗せると嬉しそうに喉をゴロゴロ鳴らしながらずっと居座り続けるし
膝に乗せないでいると、そっと横に寄り添ってきて
体の一部をくっつけて寝始めます。
傍にいるだけでは若干物足りないようで、とにかくスキンシップを求める子です。

かかりつけの病院では、ご本人は口にこそ出しませんが
院長先生はかなりのお気に入りの様子です。
他の子を診て頂いている時と、エキゾ3号を診て頂いてる時では
声もワンオクターブ上がって、まるで乳児をあやすような状態です。
ご自身でお気づきかは謎ですけれども。
どうらや男性にモテモテの何か凄いものをお持ちのようすw

まだ家族以外の人との対面が少ないですが
愛想の良い、接待係になってくれる事を激しく希望する所存です。

余談ですが
たまに・・・目が人間みたいに見える時がありますw






にほんブログ村


theme : 我が家の猫
genre : ペット

Profile

ぶちゃねこ

Author:ぶちゃねこ
もっけもけでブサカワな
鼻ペチャにゃんこが大好き!
(独断と偏見でペルシャ最強説を唱えています)

猫様達を自身が健康なうちに
無事に見送って虹の橋で再会し
一緒に橋を渡り
死んでもモフモフし続けることが夢!                             

Calendar
12 | 2016/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
Category
New entry
Archive
Comments
<>+-
Link
Appreciate it
WATSONnoWa(n)!
古~い友人。
HPやブログの猫イラストを
描いてもらいました。
Mako's
HP、blogの薔薇素材
お借りしています。
Search form